赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居をかまえ、山だより、花だより

赤城 落ち葉を踏みしめ歩く黒檜山から駒ケ岳

秋雨前線の切れ間、午後からは再び下り坂になるというので歩きなれた赤城山を訪れた。 前回は外輪山巡りで先を急いだため、今日はのんびり。 紅葉は長雨で散ってしまったのか、すでに終盤だ。されども白樺の美しい木立や、わずかに残る紅葉の葉を眺めたり、…

フィルム写真録 『 窓 』

つい先日、ブックマークなるものにコメントが寄せられていることを知った。 コメントを追いかけて戻ってみれば、随分前から温かなお言葉が… 知らなかったとはいえ、大変不義理なことをしてしまったと後悔している。 しかし、未だにブックマークが何たるかわ…

錦秋の白毛門

絶句する景色を、久しぶりに見た気がする。 それは、ドラマティックな演出も影響していたのだろう。 山を歩く人ならば、谷川の馬蹄形を一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。 その馬蹄形の入口と出口、谷川岳と共にその一角を担う白毛門。 谷川岳の…

フィルム写真録 『 A Pile of Cases 』

無料の写真編集ソフトを使用していたが、どうにも調子が悪い。 Photoshopと、その教本を手に入れて只今格闘中… ちなみに今回は無補正。 月刊カメラマン ’99.7 エキスパート部門 銀賞ミノルタTC-1 データ不明 フジクロームベルビア

秋深し 日光白根山

私はどうして今までこの山に登らなかったのだろう…そんな後悔さえしてしまった。 花のトラップがないおかげで、山頂駅から黙々とまずは白根山まで歩く。森林限界に達すると強く冷たい風が体に吹き付ける。今日は一気に気温が下がり、山頂付近では霜柱や薄氷…

赤城ヒルクライム

朝4時。 息子達は起きだして、レースの支度を始める。 まだ青く静かな道に彼らのギアを入れる音が響く。 私は、ふたつの影が視界から消えてなくなるまで見送った。 なだらかな直線が続く序盤のコースが地味にきつい。 犬達を連れ、夫と観戦ポイントで待機し…

秩父 沢歩きで登る棒ノ折山

台風が去って、しばらく天気のいい日が続いていたし、川の水量も落ち着いた頃だろう。 以前から気になっていた沢歩きができる棒ノ折山へ向かった。 有間ダム(名栗湖)湖畔に車を停め、白谷橋登山口から入り、しばらく沢の音を聞きながら林の中を歩く。 キバナ…

フィルム写真録 『蛙』

20年前も、今も、変わらない自分がいる。 …見た目はずいぶん変わったけどね(笑) 月刊カメラマン ’97.8 ジャンル別フォトコンテスト ネイチャーフォト部門 1位 NikonNewFM2 Ai Nikkor 85mm f1.4 データ不明 フジクロームベルビア

赤城 秋めく外輪山めぐり

My home mountainの赤城山。以前から外輪山をぐるっと1周してみたかった。 花など誘惑の多い季節だと道草好きは前に進まないし、今なら陽もまだ長い。 そうだ、今だ!と計画を実行することに。 スタートは見晴山と決めていたが、しばらく刈払いがしていない…

初秋の水ノ塔山・篭ノ登山

先日駐車場から歩き始めのところでミスをし、登山口にすら立てなかった水ノ塔山、篭ノ登山。自宅を出発する時間も早くして、今日はゆったりとした気分。 高峰温泉前の登山口から登り始めると、さっそくツリガネニンジン(釣鐘人参)が出迎えてくれた。 ひとき…

フィルム写真録 『北欧紀行 Ⅱ』

昨日は、駐車場から登山口までのアプローチを間違え マツムシソウ咲き乱れる山歩きのはずが、3時間の林道歩きになってしまった。 歩いてモヤモヤを解消しようと思っていたのに… そんな気持ちで来るんじゃないよって山に言われた気がする。 反省して、出なお…

フィルム写真録 『北欧紀行 Ⅰ』

私が読者になっているふくねこさんは、ただいま世界一周中。 写真もうまいし、思わずクスッと笑ってしまう記事は最高だ。 www.fukuneko-trip.com 結婚前に北欧へ母のスケッチ旅行に随行した。ツアーだったけど(笑) スウェーデンもフィンランドも洗練された素…

尾瀬 燧ケ岳と山友と。

尾瀬沼で開催されるHatena山ブログのオフ会へ参加する前に、7月に至仏山から望んだ燧ケ岳に今度は登ろうと大清水の駐車場で車中泊した。起きだした時は高曇りであったが、予報は午前中、雨。 とりあえず、カメラもバッグごとザックにしまった。バスは利用せ…

レンゲショウマ咲く赤城自然園

子供たちは、それぞれの用事で出かけてしまった。夫を誘って、レンゲショウマ(蓮華升麻)咲く赤城自然園へ。 私たちと入れ替わるように出てきた御夫婦に、道がぬかるんでいるからと長靴を勧められたので、無料貸出用の長靴に履き替え、透明のビニール傘も借り…

スピンオフ 長男の旅 ~17歳、夏~

平成29年7月30日~8月5日 帰省中の友人を頼って、もう一人の友人と台湾を訪れた。 7月29日 青春18きっぷを利用して羽田まで移動したが、台風が台湾直撃のため飛行機が遅れ、30日Peachの午前5時55分発の予定が午前8時発になった。とりあえず、その日に…

フィルム写真録 『晩夏』

まだ、お盆だというのに…すっかり晩夏の様子。 実家の母から転倒して指を骨折したと電話があった。 少し躊躇する私に夫が行かなきゃダメだと言って、予定を調整し始めた。 転勤族だった父。 今、母が住まう横浜という街は、私にとって見慣れないふるさと。 …

フィルム写真録 『驛舎で…』

子供の頃から、あまり人と上手にかかわれなくて あっちにぶつかり、こっちにぶつかり… ちょっと変な写真をとる娘って思われてたから 出入りしていた写真屋のおじさんが そのままでいいって言ってくれて嬉しかった。 月刊カメラマン ’95.2 大学・一般の部 銅…

北アルプス 一ノ沢から大天井岳・常念岳を歩く 2日目

朝4時に起床した。朝食の代わりに頼んであったお弁当を受け取り、まずは荷造り。 日の出を見たら、出発する予定だからだ。 空はすでに白みはじめている。気ばかり焦って、もどかしくてたまらない。 写真を撮りはじめ、ようやく気持ちが落ち着いてきた。 珈…

北アルプス 一ノ沢から大天井岳・常念岳を歩く 1日目

一昨年登った燕岳から続く稜線の先に行ってみたいと憧れた大天井岳。 そして、去秋の蝶ヶ岳で誓った常念岳に、約束を果たす夏が来た。 洗濯籠を空にして、台所の掃除をし、チョットだけ罪悪感を軽くして(笑)…お母さんの夏休み、1泊2日。 いつもより少し大…

フィルム写真録 『猫』

鎌倉へ写真仲間と撮影散歩にでかけた。 あの時、這いつくばって撮る私を横で笑って見ていた人は、今や夫。 月刊カメラマン ’97.11 大学・一般の部 銀賞 NikonFM2 Ai Nikkor 85mm f1.4 データ不明 フジクロームベルビア

フィルム写真録 『あの夏』

会社からの帰り道、街路樹の百日紅が綺麗に咲いていた。 おそらく19年、20年…そのくらい前に撮った写真。 前橋 臨江閣。 その時一緒に撮り歩いた写真屋のおじさんは、もういない。

白砂山 花の登山道を歩く

この夏、白砂山に行きたかったのには理由がある。それは、先月登った稲包山と一対の計画だったからだ。 群馬県は、長野、新潟の県境にある稜線トレイルを整備中だ。それは、みなかみ町の土合登山口から白毛門、朝日岳、一ノ倉岳、谷川岳、平標山、稲包山、白…

フィルム写真録 『雫』

月刊カメラマン ’94.4 大学・一般の部 銀賞 NikonFM Ai Nikkor 50mm f1.4 データ不明 フジカラーリアラ かつて撮ったフィルム写真をデジタル化して保存することにしたので、ブログにもアップしていこうと思う。 この頃は、写真部で借りた一眼レフのカメラが…

八ヶ岳 白駒池からニュウへ

めまぐるしく変わる天気予報…明日の休みは何処に行こうかと、前日の夜になっても決まらないでいた。山をやめて古代蓮の写真を撮りに行こうかとも思ったが、何となく気分が乗らない。そんな時、あるヤマレコの題名が目に留まった。 『天気が悪い日は「にゅう…

前橋 七夕まつり

前橋の七夕まつり。 もともとカメラ片手にぶらぶらしながら、スナップ写真を撮るのが好きだ。 アーケード街に西日が差し込んで、もあっとした空気が何だか気怠い。 それでも最近は山や花の写真を撮ることが多かったから、古巣に戻った気分で楽しかった。 君…

尾瀬 花咲く至仏山 <後編>

朝は涼しく快適だったが、登り始めの樹林帯から蒸し暑い…。 先日、父が山に持っていくといいと分けてくれたクエン酸の粉末を飲み水に混ぜてきた。甘味はなく、さっぱりとして美味しい。クエン酸は疲労回復にも効果があり、筋肉の痙攣などを予防する効果があ…

尾瀬 花咲く至仏山 <前編>

群馬に住んで27年。尾瀬ヶ原には何度訪れたのかわからないほどなのに、至仏山には一度も登ったことがなかった。7月1日に山開きを迎え、台風一過の青空を期待して出かけてみた。 ズダヤクシュ(喘息薬種:「ズダ」とは長野地方の方言で喘息のこと。その薬…

庭   ’17.7.3

梅雨の晴れ間に、買ってきた花の苗を植えようと庭に出たもののスコップが見あたらない… 探しているうちに蓮の葉の上の水玉が気になり、カメラを持ち出し写真を撮りはじめ… 最初の目的は何処へいった? なんとかせねば…おーい、スコップ!

三国峠から歩く稲包山

以前から気になっていた稲包山には主に苗場の三国スキー場跡から入るコースと、四万温泉側から入るコース、そしてこの三国峠から入るコースがある。この時期ヒルが大量発生するという四万温泉側からは避け、新潟と群馬の県境であり分水嶺でもある本コースを…

浅間隠山 山岳連盟個人会員勉強会

群馬県山岳連盟個人会員の交流登山に参加した。今日の勉強会のテーマはコンパスワーク。ポイント、ポイントで現在地から目的地へコンパスをあてて方向を確認。地形図で進む先の地形を読んでから歩くことは普段から好きでやっているが、コンパスは持ってはい…