赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居をかまえ、山や花や家族のこと。

前橋

前橋 桜花の咲くころ

2019/4/6(夜桜は2019/4/3) 本日、「お山ぽ」ではなく「お写んぽ」。 自宅を出発。 てくてく てくてく てくてく まずは、敷島公園。 お花見の人で、大賑わい。 カメラマンも、いっぱい(笑) タイミング待ち、多し。 敷島公園から利根川沿いへ…初めまして、ノビ…

前橋 不思議な夕暮れ

職場からの帰り道。 ただ空がすごいっていうより 何だか空気そのものが不思議な夕暮れ。

前橋 深夜徘徊

糖質と脂質に気を付けて、山歩きだってしているのに 少し気を抜けば、あっという間に太ってしまい お年頃なのか、まったく痩せない… 万歩計を着けて一日一万歩を目指すもののなかなか達成せず… 襲われる心配なんて皆無だろうけど(笑) 長男をお供に引き連れて…

前橋 敷島公園「春のバラ園まつり」

15年ほど育てたモッコウバラが病気になり、支柱のラティスも腐ってしまった。 先日、意を決して伐根('_') 毎年、こんもりと淡い黄色で庭を明るくしてくれていたので すっかり淋しい感じに… 新しいバラの苗を選ぼうかとバラ園まつりに来てみたものの まだ、…

前橋 夕刻の桜咲く前橋公園

黄昏時のほんの隙間。 まわりの音がすぅっと遠くなる。 朝の静けさとは違う、音の中の静けさ。 泣いていた幼子が眠りに落ちて 風が庭木をゆらし オレンジ色の夕日が部屋に差し込んでいる そんな時間。

前橋 大室公園で野鳥観察

なごり雪で赤城山は、ふたたび白く染まった。 先日の谷川岳雪上訓練の際、野鳥観察会にも所属しているという女性から大室公園で越冬しているヒレンジャクがそろそろ繁殖地に渡り去ってしまうと聞き、仕事帰りに公園まで来てみた。 公園からほどなく近い夫の…

前橋 雨・夜・アーケード街

つぶやき ('_') 「 はてなブックマークでのコメント」なるものを常に貼った状態にしたいのですが、未だに方法がわかりません。どなたか、私のような者にも理解できるような記事を書いていただけないでしょうか…

前橋 敷島公園に梅の花咲く

人はいさ 心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香ににほひける 紀貫之 「 古今和歌集 」

前橋 初市

帰宅した夫が「初市、行く?」 高校受験を控えた次男は、自宅待機。 夫と長男が品定めしているまわりを、私はカメラ片手にふらふら。 すでに店じまいが始まっていて 次男がおみやげにリクエストした大判焼きを、おまけしてもらった。

前橋 お気に入りの場所

我家の近くに、珈琲屋ができた。 丁寧に淹れた旨い珈琲を、驚きの300円台で楽しませてくれる。 すっかり家族全員が、ここの珈琲の虜。 先日、豆を購入した際に撮影とブログへの掲載許可をもらった。 とっておきの秘密にしておきたいような ずっと続いてほし…

前橋 七夕まつり

前橋の七夕まつり。 もともとカメラ片手にぶらぶらしながら、スナップ写真を撮るのが好きだ。 アーケード街に西日が差し込んで、もあっとした空気が何だか気怠い。 それでも最近は山や花の写真を撮ることが多かったから、古巣に戻った気分で楽しかった。 君…

サクラ咲く敷島公園

傘をさすか、ささないか…悩むほどの小雨。 天気がよければ、さらに賑やかだったにちがいない。 ただ、こんな煙るような空模様が サクラには向いているような、そんな気がする。

前橋市街地 廣瀬川散歩

次男を合宿先である嬬恋に送って帰宅すると、既に午後2時を回っていた。買い物を済ませスーパーを出ると青空が広がっている。山に行くには遅すぎたが、このまま家に引きこもってはもったいない。カメラを持って、散歩に出かけた。 強い日差しを避けるように…