読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居をかまえ、山だより、花だより

秋深まる伊香保森林公園から水沢山

f:id:JKazy:20161114150518j:plain

しばらく登っていなかった水沢山へ、今日は森林公園を抜けて行くことにした。

紅葉のピークは、水沢観音の辺りまで下りている。ここは、すでに終盤だ。

f:id:JKazy:20161114150606j:plain

水沢山へのアプローチは、こちらからのルートの方が距離も短く傾斜もなだらかだ。

ファミリー登山向きで、親子連れの登山者もよく見かける。

f:id:JKazy:20161114150646j:plain

180度の展望が広がる水沢山の山頂。

水沢観音側からも多数の登山者が訪れ、ほどなくして山頂は賑やかになった。

今日は、晩秋とは思えないほど日差しが強い。

コーヒーと行動食を摂り、早々に来た道を引き返した。

f:id:JKazy:20161114150826j:plain

f:id:JKazy:20161114150940j:plain

つつじヶ丘休憩所からも、なかなかよい景色。あまり人も訪れず、のんびりと過ごすことができた。

5月下旬から6月初旬にはツツジが満開になるそうだ。

ツツジで染め上げられた丘を想像し、来年は訪れてみたいと思う。

f:id:JKazy:20161114151219j:plain

楓の葉で彩られた錦の絨毯の上を、のんびりと歩く。

f:id:JKazy:20161114151314j:plain

f:id:JKazy:20161114151355j:plain

その柔らかな紫色に品を漂わせるムラサキシキブ

f:id:JKazy:20161114151510j:plain

スケートリンクに向かう車道も紅葉で彩られていた。

こんな日は車を走らせるだけでも気分がいい。

f:id:JKazy:20161114151633j:plain

f:id:JKazy:20161114151927j:plain

見晴展望台付近は、観光客で賑わっていた。

山歩きの格好をした私は、きっと少し浮いて見えたに違いない。

f:id:JKazy:20161114152013j:plain

f:id:JKazy:20161114152108j:plain

山頂駅の近くで、もう一度ムラサキシキブに出会う。

その株の大きさに、観光客の女性達が歓声をあげた。

f:id:JKazy:20161114152347j:plain

 

 

 

 

 

つつじヶ丘休憩所に、わかりやすい案内板があったので参考までに…

f:id:JKazy:20161114160324j:plain

f:id:JKazy:20161114160348j:plain

f:id:JKazy:20161114160400j:plain

 

<今日のルート> 

 スケートリンク8:15~つつじヶ丘休憩所8:45/8:50~水沢山登山口8:55~電波塔9:07~水沢山山頂9:16/9.37

~電波塔9:48~登山口10:00~つつじヶ丘休憩所10:13/10:21~スケートリンク11:04