読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居を構え、写真を撮りながら、ゆったり、のんびり山歩き

榛名 関東平野を一望する天狗山

f:id:JKazy:20161231141722j:plain

登り納めに赤城山を予定していたが、強風の予報。風の影響を考え、榛名山の南面にある天狗山を今年最後の山とした。

名神社の山門脇から登山道に入る。山の西側にあるため、日が昇っても未だ森に陽は差し込まない。去年の11月末には登山道に雪もあったが、今年は暖冬なのか殆ど雪はなかった。

f:id:JKazy:20161231141826j:plain

山と高原地図」には「天狗山西峰 関東平野を一望」とある。しかし、岩と鳥居のある南峰からの景色が一番素晴らしい。

水沢山に比べ認知度が低いせいか訪れる人も少なく、静かな山歩きをゆっくり楽しむことができる。

今日も、1時間程この景色を独り占めすることができた。

f:id:JKazy:20161231141929j:plain

八ヶ岳がみえる。

今年ブログを通して出会った山友さん達が、冬の八ヶ岳の様子を伝えてくれる。こうして遠くから山を眺めて、今までと違う映像が思い出され楽しい気持ちになった。

素晴らしい出会いを与えてくれた山に、あらためて感謝する。

f:id:JKazy:20161231142029j:plain

ゼブラ模様の浅間山を見にいきたいが、少しゆったり構えることにした。

次々と歩きたい山が増え、気持ちも先に先にと逸りがちだが、来年は地図を読んだり、準備も楽しみながら、ひとつひとつの山歩きをじっくり楽しみたいと思う。

f:id:JKazy:20161231142116j:plainまずは、赤城のふもとから、のんびり、ゆったり始めよう。

 

 

 

<今日のルート>

名神社公営駐車場7:30(歴史民俗資料館下に公衆トイレあり)~天狗山登山口7:37~鏡台山コル8:12~分岐9:00~天狗山西峰9:05~天狗山山頂9:10~南峰9:15/10:07~鏡台山コル10:48~鏡台山山頂10:56~鏡台山コル11:04~天狗山登山口11:30~駐車場11:35

 

 

この一年で多くの方がブログを読んでくださるようになったこと、励ましの星をつけてくださったこと、心より感謝しています。来年も背伸びすることなく、身の丈にあった山歩きをお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。