赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居をかまえ、山だより、花だより

高崎観音山をハイキング

f:id:JKazy:20170203232217j:plain

長野でおこなわれるスケートの大会に向かう次男を高崎駅まで送った帰り道。高崎観音の案内板が目に留まり、護国神社の山門前に車を停め、少し歩くことにした。

f:id:JKazy:20170203232324j:plain

少し風は強いが、ポカポカ陽気に境内の梅が開花している。平和を願いながら参拝し、白衣観音へ向かって坂を歩き始めた。

f:id:JKazy:20170203232405j:plain

高崎の街を見下ろすように建てられた住宅街の一角から赤城山が見える。昨日、雪が降ったのか山頂が白い。明日、父がスノーシューに行くと言っていたから、良かった。

f:id:JKazy:20170203232613j:plain

土産屋が立ち並ぶ参道脇を抜けると、観音様のお顔が見えた。前に来たのは随分昔だった。綺麗に整備され、初めて訪れたような気分になる。

f:id:JKazy:20170203232638j:plain

観音山には、3000本もの桜の木があり、桜の名所となっているようだ。満開の桜からのぞく観音様の様子は、きっと風情があるに違いない。

f:id:JKazy:20170203232710j:plain

f:id:JKazy:20170203232744j:plain

観音様の真下まで来てみると、その大きさを改めて感じる。

f:id:JKazy:20170203232811j:plain

初めての胎内拝観。

こういう差し込む光…ついつい撮ってしまう。

f:id:JKazy:20170203232856j:plain

最上階…観音様の肩の部分。

小さな窓を覗けば、赤城、榛名、妙義の上毛三山。真っ白な姿に噴煙が上がる浅間山

f:id:JKazy:20170203232925j:plain

f:id:JKazy:20170204004326j:plain

観音様の裏を抜け、車道に出ると可愛らしいこじんまりとした建物が見える。

近くまで行ってみると「観音山バードハウス」。野鳥の森コースが約1500mと書いてあったので、寄り道していくことにした。

f:id:JKazy:20170203233006j:plain

いろいろな鳥のさえずりが聴こえ、枝から枝へ渡る影も見られたが、残念ながら遠い。

さえずりだけで鳥の種類がわかれば、もっと楽しいだろうな…

f:id:JKazy:20170203233041j:plain

f:id:JKazy:20170203233102j:plain

風の強い日など赤城や榛名を歩くにはむかない日に、こんなハイキングもいいものだ。

f:id:JKazy:20170203233132j:plain

 

 

<今日のルート>

護国神社山門前駐車場10:50~車道歩き(羽衣線)~白衣観音(胎内拝観)11:30/12:00~観音山バードハウス~野鳥の森コース~観音山バードハウス12:40~車道歩き(コロニー染色植物園通り)~護国神社13:00

胎内拝観 大人300円