赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居をかまえ、山だより、花だより

赤城 大沼で夕涼み

f:id:JKazy:20160807220130j:plain

アスファルトから熱気がゆらゆらと立ち上っている。暑い。とにかく、暑い。

息子達が自主練メニューでジョギングを50分したいというが、夕方になっても気温はなかなか下がらないでいた。仕事から帰宅した夫が、「ならば赤城に行こう」と提案する。

f:id:JKazy:20160807220233j:plain

夏バテぎみの犬達も連れ、赤城山へ。気温20度。犬達の足どりも軽い。

f:id:JKazy:20160807220316j:plain

夕日を浴びて、逆光の彼らが金色に輝く。

f:id:JKazy:20160807220418j:plain

水遊びが大好きな「はな」は、特にご機嫌だ。目も輝いている。

f:id:JKazy:20160807220516j:plain

f:id:JKazy:20160807220624j:plain

息子達のジョギングが終わる。「はな」は名残惜しそうだ。今度は、もっと早く来て水遊びをしよう。