赤城のふもとから山歩き

赤城のふもとに居をかまえ、山や花や家族のこと。

赤城山

赤城 犬たちと小沼

2021/1/30 自粛生活もあり、なかなか思いきり駆け回ることができなかった犬たちを 結氷した小沼へ連れ出した。 もともと寒い地方発祥のゴールデンレトリバー。 シベリアンハスキーと同じダブルコートで寒いのは得意 ♪ ハナは雪に仰向けになってゴロゴロした…

赤城 夫と長七郎山

2020/9/22 新しい山靴の履き馴らしと夫の山トレを兼ねて すっかり秋めいてきた赤城の長七郎山へ。 何、撮ってるの? きのこだった! すかさず私も撮影する。 この時期、花も少なく紅葉にはまだ早いので きのこモデルはありがたい ♪ でも、なかなか手強い。 …

赤城 犬たちと小沼をお散歩

2020/8/2 息子達は出掛けて留守。 久しぶりに夫も私も家にいて 洗濯や掃除をしながら、何げない会話をし 髪を切ってよと言うので、床屋をし 久しぶりに赤城にでも行こうかっということになり 人も少なくなる夕刻に、犬たちを連れお散歩。 順調にいけば、来春…

念願の小黒檜山と沢デビュー

2020/7/16 積雪に登頂を断念した小黒檜山へアヤちゃんとリトライ登山。 今日はうまく尾根に取りつけた。 昨日までの雨露と朝靄に陽が差し込み、森は神々しいまでに幻想的な姿となる。 森を抜けると、ぽっかりと広がる笹原。 久しぶりに太陽と青空を全身で感…

ある日のHome Mountain

My Home Mountain は 晴れた週末となれば、メジャーなピークはどこも賑やかだ。 ならばとルートもマイナーなところへと車を走らせたが 狭い駐車場に7、8台すでに停まっていた。 しかし、朝の早い時間に先行者は出発したのか 目的地までは誰に会うこともな…

桜雪

2020/3/29 赤城山へスノーハイクに出掛けた。 展望は期待できなかったのでピークへは向かわず 北面の誰もいないノートレイスのバリルートをラッセルして楽しんだ。 その時はあまり写真を撮らず 今日はブログにあげる写真はないなぁなんて思いながら 赤城県道…

赤城 小黒檜目指すも断念…雪とたわむる

2020/1/16 茨城に住む友人から小黒檜に行かないかと誘われて思い出したのは 以前見たバリエーションルートを藪こぎする写真だった… 改めて調べてみると、積雪期が面白うそうだ。 朝日が差し込み霧氷がきらめく冬季閉鎖中の大沼周遊道路交差点から 沼田に向か…

赤城 氷瀑の小滝と茶ノ木畑峠

2020/1/3 2020年、歩き初め。 登り納めにと思いつつ行かなかった谷川岳も頭によぎったが 年末の忙しさがジャブのように効いていて腰が重い。 何処にしようかなぁ…と思いつつ 他の方々の登り納めや初めを読んでいると赤城の小滝氷瀑の記事。 そこは以前から歩…

赤城 霧氷の黒檜・駒ケ岳

2019/12/15 山に行ける日に備えて西上州の山をいくつか計画していたが いざ行けるとなったのに、いま一つ気分が乗らなかった。 明日、山に行くよと家族に伝えて 当日の朝になっても、なかなか腰が上がらない。 何げなく赤城のライブカメラの映像を覗いてみる…

赤城 やり残した宿題

2019/7/17 先日失敗した縦走の残りのピーク。 宿題をやらないままにしておくのも気持ちが悪いので 本日、歩いてきた。 山の楽しみ方は、人それぞれで。 どの人の楽しみ方も、どれも素敵で。 ふと、真似したくなるんだ。 そういえば、写真もそんなところがあ…

赤城 縦走失敗

2019/7/13 以前歩いた赤城山の外輪山である黒檜山、駒ヶ岳、陣笠山、薬師岳、出張山、鍬柄山、鳥居峠と地蔵岳に鈴ヶ岳、小地蔵岳、長七郎山を加えて歩くことにした。 ちなみに地蔵岳は、その噴火後にできた中央火口丘(火口内にできた溶岩ドーム)。 小地蔵岳…

赤城 ツツジ咲く鳥居峠から鍋割山

2019/6/13 久しぶりに梅雨の中休み。 レンゲツツジ(蓮華躑躅)やヤマツツジ(山躑躅)の季節を迎えた赤城山を 令和になって初めて訪れることにした。 以前に父から軽井沢峠と荒山をつなぐコースがいいと聞いていたが その時は崖崩れのため通行不可になっていた…

赤城 見晴山から出張峠廻って鍬柄山

2019/4/13 今月下旬に残雪の至仏山を登り、山ノ鼻で雪上テント泊をする予定だ。 夏山に比べ、装備は嵩も重量も増す。 まずはその装備を担いで、夏に何度か歩き積雪期にも訪れてみたいと思っていたこの周回ルートを歩くことにした。 歩き始めてしばらくしてか…

早春の赤城自然園

2019/3/10 夫がもらってきた赤城自然園の招待券。 期限が3月末日とあり、息子たちを誘ってでかけた。 我家より山腹にある自然園。 冬枯れの景色に、春の訪れはまだかと思えど 足元には可愛らしい春を告げる花々が すっくと体を大地から持ち上げ春を告げてい…

赤城 素敵な出会いとアイスバブル

2019/1/31 今シーズン中に谷川岳へ再訪しようと考えていたところ 一緒に行きませんかとお誘いがあり 顔合わせも兼ねて、歩きなれた赤城山へ。 しばらくソロで歩くことが多かったから 本当はドキドキで。 ふたりは素敵でカッコイイ山女さん。 同じ40代とあっ…

赤城 雪の外輪山巡りと大沼横断

2019/1/20 今年もよろしくお願いしますと 赤城山へ新年の御挨拶。 今年は雪が少ないと毎年のように言っている気がする。 こうなると、この状況が常態化しているのではないかと思う。 赤城山で雪山遊びができなくなる日がくるのだろうか。 それは、困る。大変…

赤城 雪山さんぽで登り納め

2018/12/29 今年の登り納めに赤城山へ。 今シーズン最大級の寒波到来で黒檜山や駒ケ岳の山頂は荒れ模様。 地蔵岳も風が強そうだ。 ならば、森の中を散歩でもしようと鳥居峠から長七郎へ。 森の中は、とっても静か。 私らしい登り納め。 晴天の青空に輝く霧氷…

赤城 秋の鍋割山をのんびり散歩

2018/10/13 久しぶりに我家から一番近い登山口、箕輪の姫百合駐車場へ。 本日は、ゆったり、のんびり、山さんぽ。 昨日から急に肌寒くなった。 秋は足早に里へと駆け下りてゆく。 赤く色づいたズミ(酢実)の木立が美しい… リンドウ(竜胆)。 ススキって、やっ…

赤城山夏まつり ’18

2018/8/4 おーい、長男。左肘がなぜあがる? おそまつさまでした…

赤城 地蔵岳から覚満淵を歩く

2018/7/14 家族も各々の用事で午前中は留守だというので、久しぶりに赤城の地蔵岳へ。 すっかり、夏模様。 大洞から一気に登り上げ、見晴らしはいいが日差しも強い地蔵岳山頂はさくっと通過し、八丁峠、鳥居峠、覚満淵へゆるゆると下りながら自然観察。 お馴…

赤城 ツツジ群れ咲く利平茶屋森林公園から鳥居峠

山岳連盟個人会員交流登山「コンパスと地図の使い方をマスターする」というわけで、旧勢多郡黒保根村…現在桐生市黒保根町にある利平茶屋森林公園から現在は使われていない登山道を地図を頼りに歩いた。 かつて赤城登山鉄道のケーブルカーが利平茶屋と鳥居峠…

赤城 大猿公園からつつじが峰通りを歩く

去年、三夜沢のツツジを見た時から、次はつつじが峰を歩いてみたいと思っていた。 起点となる大猿公園あたりのヤマツツジはすでに終盤で、サラサドウダン(更紗満天星)が咲き始めていた。 ふわふわとしたマルバアオダモ(丸葉青だも)の花が、光に輝いて綺麗だ…

赤城 大沼でテン泊

群馬の伊勢崎に老舗の山ショップがある。知る人ぞ知る「山とスキーの店石井」。 辛口のアドバイスに敬遠する人もいるが、それは山を熟知しているからのことと私は思っている。 ソロ用のテントの購入も、この店で決めた。家族で山に登っていた時と同じエスパ…

赤城 アカヤシオ咲く茶ノ木畑峠

鼻曲山の前日に、父の赤城山のボランティア仲間との山行に同行させてもらった。 茶ノ木畑峠やおとぎの森の周辺は、「山と高原地図」に破線のマイナールートとして記載されている私にとって未踏の地。 小沼の水門近くにある長七郎山への登山口から脇にのびる…

赤城 青空と雪と黒檜山

インフルエンザで体調が万全でない夫の代わりに、長男と一緒に朝の犬の散歩に出る。 気温は低いが、車のフロントガラスには霜がついていない。 起きてきた夫に「黒檜の霧氷は望めないかも…」と伝えると ちらりと外の様子に目をやり「…だね。」と答えが返って…

赤城 新雪踏みしめ鍋割山

前橋は、29cmの積雪だった。 免許取りたての長男は、これは好機と夫を教官に雪上運転の訓練。群馬に住んでいれば、必要なスキルかも。 その夫から「お母さんは、スノーシューで家の周りを歩いてくれば?」とからかわれるも「さすがにねぇ」って笑って答え…

赤城 落ち葉を踏みしめ歩く黒檜山から駒ケ岳

秋雨前線の切れ間、午後からは再び下り坂になるというので歩きなれた赤城山を訪れた。 前回は外輪山巡りで先を急いだため、今日はのんびり。 紅葉は長雨で散ってしまったのか、すでに終盤だ。されども白樺の美しい木立や、わずかに残る紅葉の葉を眺めたり、…

赤城ヒルクライム

朝4時。 息子達は起きだして、レースの支度を始める。 まだ青く静かな道に彼らのギアを入れる音が響く。 私は、ふたつの影が視界から消えてなくなるまで見送った。 なだらかな直線が続く序盤のコースが地味にきつい。 犬達を連れ、夫と観戦ポイントで待機し…

赤城 秋めく外輪山めぐり

My home mountainの赤城山。以前から外輪山をぐるっと1周してみたかった。 花など誘惑の多い季節だと道草好きは前に進まないし、今なら陽もまだ長い。 そうだ、今だ!と計画を実行することに。 スタートは見晴山と決めていたが、しばらく刈払いがしていない…

レンゲショウマ咲く赤城自然園

子供たちは、それぞれの用事で出かけてしまった。夫を誘って、レンゲショウマ(蓮華升麻)咲く赤城自然園へ。 私たちと入れ替わるように出てきた御夫婦に、道がぬかるんでいるからと長靴を勧められたので、無料貸出用の長靴に履き替え、透明のビニール傘も借り…